福山市の休日当番医一覧(2016年5月8日)

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v

休日恒例の休日診療・休日の小児救急・休日の当番医のいる病院を公開します!(9時~17時)うちも4歳の息子と1歳の娘がいるので分かりますが、小さい子どもって、急に熱を出したり、怪我をしたりするんですよね。

ちなみに平日夜間・休日夜間の小児救急、対応に困ったらは場合をチェック!
福山市 休日・夜間の子どもの急病・急患・救急~こんな時はどうすれば?~

illust766(幼児)

2016年5月8日(日)に救急対応・受診できる病院
(受診時間9時~17時)

※スマートフォンの場合、電話番号をクリックすればそのまま発信できます。
※当番の変更や対応できない場合があります。事前に医療機関へ問い合わせてください。

【目次】
小児科
内科
外科
耳鼻咽喉科
※カテゴリをクリックするとジャンプします。

小児科

幕山台 上原医院(内科・小児科)

福山市幕山台1丁目1−1
084-948-2101

内科

春日町 若林医院(内科)

福山市春日町2丁目3−29
084-941-1112

福山市本町5−20
084-926-0800

幕山台 上原医院(内科・小児科)

福山市幕山台1丁目1−1
084-948-2101

沼隈町 高橋医院

福山市沼隈町大字草深428−1
084-987-2345

神辺町 井口産婦人科小児科医院(内科)

福山市神辺町大字新湯野71−4
084-963-0730

新市町 住井内科

福山市新市町大字新市388−4
0847-40-3030

府中市府川町 谷医院(内科)

府中市府川町171−1
0847-45-1188

外科

宮前町 松永脳外科クリニック

福山市宮前町2丁目6−20
084-933-2184

神辺町 よしたかクリニック(外科)

福山市神辺町大字川北1345−11
084-963-6660

府中市府中町 府中市民病院(外科)

府中市鵜飼町555-3
0847-45-3300

耳鼻咽喉科

水呑町 まつおか耳鼻咽喉科

福山市水呑町4446
084-968-0187

2016/5/8の小児救急・救急対応、受診できる病院の一覧でした!

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

広島カープ

5月7日(土)の試合結果
DeNA 4-10 広島

先発は黒田。初回こそ三者凡退に抑えるも2回表、5連打で3失点。しかし3回裏、田中広輔のスリーベースから菊池のタイムリーで1点返すと、エルドレッドにツーランが飛出し同点に追いつく!

黒田は3回、4回もランナーを出す苦しい投球で4回を投げて被安打6、奪三振4、与四球2、3失点。勝ち負けはつかず。

5回からはヘーゲンズが登板し、無得点で抑えるとその裏、内野安打で出塁した丸を一塁に置き、新井がセンター前ヒット&相手のエラー(ファンブル)で勝ち越しに成功!さらにエルドレッドがヒットでつなぎ、松山のアンパンチ(タイムリーツーベース)が炸裂し追加点!

7回に今村が1点を失うも、圧巻だったのはラッキーセブンの攻撃。2アウト満塁から新井の走者一掃のタイムリースリーベース!さらにエルドレッドもタイムリーツーベースを放ち一挙4得点!エルドレッドは全打席出塁&4打数4安打の猛打賞。足が万全じゃないんに、頭が下がるわ。

17安打10得点の猛攻で、ここ2試合のフラストレーションを晴らすかのような快勝!明日もきっちり勝って勝ち越しといこうで!

ほいじゃあ、また!

【チーム成績】
2位 試合数33 18勝15敗0分 勝率.545 首位とのゲーム差0.5
得点175 失点132 本塁打35 盗塁21 打率.276 防御率3.61

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします