鞆の浦で撮影されたヤマハ音楽教室のCMが放映!~自分の思いを話せる英語篇が1月29日から全国放送

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v

本日、1月29日より鞆の浦で撮影されたヤマハ音楽教室の新しいCMが全国放送されます。

CMのストーリーは以下の通り。

冒頭、ディーン・フジオカさんがスタジオに登場。
かたわらのモニターに映し出されるのは、広島県福山市鞆の浦を初めて訪れた外国人観光客の夫婦と地元の少年(福山市在住、ヤマハ英語教室歴6年、小学5年生・11歳)。少年は、ガイドブックを見ながら困っている様子の外国人夫婦に英語で声をかけます。その後も、お気に入りの場所について話すなど会話が弾みます。その映像を見て、ディーン・フジオカさんがひとこと。「自分の思いを伝えられる英語って、楽しいよね」

このシーンは常夜灯周辺、太田家住宅の周辺で撮影されました。がっつり鞆が映ってるCMですので、要チェックですよ!と、いってもCMなのでいつ流れるか分かりませんが。

余談ですがこのCM撮影に関わるエキストラの募集が鞆こども園を通じてされていました。こういった体験をするのもいいかな、ということで5歳の息子と一緒にエキストラとして参加しました。年明け早々、早朝~お昼前までの撮影。息子は終盤、完全に飽きてましたとさ(笑)

それはさておき、どんなCMか、どんな風に鞆の浦が切り取られているかが楽しみです!

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) " Instagram photos and videos
982 Followers, 953 Following, 556 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「西川、低位置争いで守備強化」

西川が「脱代打の切り札」を目指し守備強化。昨季の先発出場は42試合。代打の打率.341に対し、先発時は.255と落ちる。「1打席に集中できる代打と違い、先発だと守備に不安があるから余計なことを考えてしまっていた」と振り返る。守備への不安を払拭し、打撃に集中する体制を整える。三塁は安部との競争。切磋琢磨して、戦力の底上げになれば!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします