自己紹介

ご挨拶

こんにちは!はじめましての方は、はじめまして!「鞆・福山活性化ブログ」へようこそ!このブログを書いております、チェック社長こと、サンモルトの小川真平と申します。

こうして僕のブログをご覧いただけているのも何かの縁ですね。

ブログタイトルにも書いてある通り「鞆・福山を活性化」を目的としたブログです(詳しい目的は後半に記述)。我が地元、鞆・福山にはたくさんの魅力があるのに、それが認識されていない現実があります。地元の魅力を再認識し、編集し、発信する。そして、地域はもとより、日本を元気にしていく。それがこのブログの目的です。

時にマジメに、時にゆる~く、そして何より楽しく毎日発信していきます♪

そんなブログを書いている僕自身のプロフィールを下記に掲載しておきますね!

チェック社長のプロフィール

名前

 小川真平(おがわ しんぺい)

ニックネーム

 チェック(チェック柄が好きだから)

生年月日 星座 血液型

 1981年1月27日 みずがめ座 A型

仕事

 株式会社サンモルト 代表取締役

業務内容

 LPガス・高圧ガスの販売
 住宅リフォーム、水まわりリフォーム、水道工事
 (蛇口の水漏れから複合住宅リフォームまで)

 http://sunmalt.jp/

 福山市のペレットストーブ屋(ペレットストーブの販売・施工)

 http://pelletstation.com/

出身地

 広島県福山市鞆町

出身校

 鞆小学校(1993年卒業)
 鞆中学校(1996年卒業)
 盈進高校(1999年卒業)
 日本大学工学部(2004年卒業)

住んだことがある

 福島県郡山市(4年)、神奈川県横浜市(2年半)

趣味

 バンド活動(モトリー・クルー)、広島東洋カープ、旅行

好きな食べ物

 鶏のからあげ、ラーメン

プチ自慢

 100kmウォーク完歩!

主な活動

 とも・潮待ち軽トラ市(2011年9月~)
 火育マイスター(2014年4月~)
 福山南部の未来を創る会(2015年3月~)
 鞆空き家再生プロジェクト(2015年9月~)

メディア掲載

鞆の浦、日本でもっとも癒される港町
広島県福山市「鞆の浦」の観光サイト。瀬戸内海に位置する「崖の上のポニョ」の舞台にもなった鞆の浦(広島・福山)は、潮待ちの港として江戸時代に栄えた国際商業都市で、その町並みが今も残された「ニッポンの宝」とも言うべき港町です。坂本龍馬ゆかりの地としても知られています。
サンモルト 小川真平さん【ニッポニア物語図書館】 - Nipponia Nippon
「とも・潮待ち軽トラ市」の実行委員長をはじめ、様々な活動を精力的に行う若社長、小川真平さん。ただ、最初から地元の大切さを実感していたわけではない。社長として行動を起こし、継続することで見えてきたものとは?
http://www.ajiwainotabi-world.net/ichiba/market/newreader-ogawa.html
ニューリーダー (小川真平)
味わいの旅-WORLD

もっと詳しく知りたい方はこちらから

 チェック社長こと小川真平という人間(全5回)

ブログの目的

鞆、福山の魅力を再認識、再発見、編集、発信することで愛する地元を元気にします。

② 福山の魅力あるカフェ、飲食店、イベント、子どもが遊べるスポットを紹介していきます。

③ 子ども達の未来を育むための活動を行ない報告をしていきます。

おまけ

チェック社長の「地域活性化についての考え方」が分かる、過去のブログ。

地域活性化という言葉が嫌いです
地域や日本のことを考えた3つの活性化(前編)
地域や日本のことを考えた3つの活性化(後編)
衆議院議員さかもと大輔×チェック社長

ブログトップへ