福山市の小さな公園vol.2 鞆町の「鞆城山公園」

シェアする

こんにちは!チェックです(*^^)v

今日は約4ケ月ぶりのライブを福山駅前のライブハウス「Cable」で
やってきました。ちょっとヘロヘロです。でも楽しくできました♪

さて、前回から始まった「福山市の小さな公園」を紹介していくという新企画。
今回ご紹介するのは福山市鞆町にある「鞆城山(とも しろやま)公園」です。

鞆城山公園

元々あった要害(鞆要害と呼ばれる)を関ヶ原の戦い後、領主である福島正則が
「鞆城」として整備を始めるも、あまりにも大きな城だったため、徳川家康が立腹。
完成する前に取り壊されてしまったようです。

そんな由来から地元では「城山(しろやま)」の愛称で呼ばれ、
戦前までは料亭、戦後は鞆中学校。中学校移転後は発掘調査が行われ、
現在の鞆の浦歴史民俗資料館を含めた公園となっております。

僕が小さかった頃はちょうど発掘調査の末期~資料館建築の頃でしょうか?
かすかな記憶があります。完成してからも、遊びに来たり犬の散歩などで良く来てました。

ちょっと前ふりが長くなりましたが、こちらが「鞆城山公園」

IMG_0728_r

資料館の前の広場になります。
そしてここから西(山の方へ)下っていくと…(写真左奥)

IMG_0729_r

こちらの公園があります。ここでもよく遊びました。

IMG_0730_r

今でもすべり台や、

IMG_0731_r

ブランコがあります。

鞆城山公園の場所

鞆の浦歴史民俗資料館を目印に行ってみてください。
資料館の駐車場(有料)もあります。

写真を撮り忘れましたが、ここから鞆港を望む景色はお気に入りスポットの一つです。

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

広島カープ

「広島カープ契約更改2014 vol.13」

菊池涼介 8500万円(+4600)

今季はシーズンを通して主に2番セカンドで活躍!
ゴールデングラブ賞を受賞し、先日の日米野球でもキラリと光っとったね。

3年目となった今シーズンは全144試合に出場し、打率.325、本塁打11、打点58の成績。
カープを代表する選手になったね!守備範囲の広さと捕ってからがめちゃくちゃ早い。
守備のイメージから今季は打率も3割2分と打撃も開花!

さらなる成長が楽しみです!!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします