TEAMとも・潮待ち軽トラ市、遅めの新年会~利害抜きで関われる仲間だから継続できる

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v

昨日はTEAM「とも・潮待ち軽トラ市」(正式には「とも・潮待ち軽トラ市実行委員会)」の遅めの新年会でした。開催場所は福山市元町の「酒亭高はし」にて。

「実行委員長」の肩書をいただいており、また情報発信する機会が多いので僕が前に立つ場面が多いですが、軽トラ市が毎月開催できているのは、こうした仲間達がいるからです。そして、裏できちんと支えてくれる「裏ボス」が存在するからです(笑)

そんな中に居させてもらっていることが、僕自身の成長に確実に繋がっています。

尊敬できる先輩方、僕の大好きな人達ばっかり。しかもみんな個性的(笑)

二次会は「バー・カブロ」にて。

写真前面の3人は全員「酉年」、年男。歳がひとまわりずつ違うのに、同じ活動を通じて関わることができる。本当に有り難いなぁと。

今月の軽トラ市には兵庫県朝来市から視察に。来月は軽トラ市の日ではないのですが、山口県周防市から軽トラ市を含めた取り組みについて視察に来られます。

継続することで、少しずつ少しずつ軽トラ市のスタイルが確立していっている。毎月開催をルーティーンとするのではなく、そこに少しでもスパイスを加えていく。以前ブログでも書いた「1cmのプラスアルファ」理論です。

まぁ、色々書きましたがみんなといると「純粋に楽しい」んですよ!

TEAM軽トラ市はこんな感じで今年も走っていきます。いえ、ぼちぼち歩いていきます(笑)

以上、チェックでした!

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) " Instagram photos and videos
615 Followers, 576 Following, 311 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「日南キャンプ7日目、加藤と床田がフリー打撃登板」

ドラ1の加藤とドラ3の床田がフリー打撃に初登板。加藤は田中広輔、菊池、鈴木からは力強いストレートで空振りやファールを奪う投球を見せ、38球投げて安打性のあたりはゼロ。「自分のタイミングで投げられた球は良かった」と本人。しかし、「投げ急いでしまったと」本人が言うように18球はボールと課題も残す。

一方の床田(とこだ)は丸や西川らに42球。「緊張もせずに外角直球で攻めれた。少しでも甘いと打たれ、ボール球には手を出してくれない」とプロの壁を感じる内容に。

二人とも初登板の割には堂々としとったみたいじゃね!今後が楽しみ!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします