【防災】福山市の洪水ハザードマップ~堤防決壊の洪水予測と避難場所の階数も記載

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

令和元年(西暦2019年)10月12日~13日にかけて、台風19号が猛威を振るい、21河川24か所で堤防が決壊するなど、大規模な洪水災害が各地で発生しました。

1年前の広島での土砂災害も記憶に新しく、河川の氾濫に不安を覚えた方も数多くいらっしゃると思います。そこで、今日は福山市の「洪水ハザードマップ」について触れてみようと思います。

洪水ハザードマップ

こちらが福山市の「洪水ハザードマップ」です。上記画像をクリックもしくはタップすると、拡大して見れるはずです。念のため、PDFで閲覧、ダウンロードできるサイトのリンクも貼っておきます。

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/uploaded/attachment/47876.pdf

洪水ハザードマップは、国が管理する芦田川および高屋川(一部県管理)については100年に1回程度、広島県が管理する河川のうち、山南川、新川、羽原川、本郷川、藤井川、瀬戸川、河手河、西谷川、有地川、砂川、神谷川、服部川、吉野川、加茂川、箱田川、手城川については10年~80年に1回程度起こると想定される大雨により、堤防が決壊した場合などの洪水予測に基づいて、避難の役に立つように作成されたものです。

地図中には、浸水が予想される区域および浸水の深さほか、避難所、広域避難所などの情報も記載してあります。

浸水区域については想定した破堤箇所すべてが決壊したことを想定して作成されたものです。なので、地図上のすべての浸水区域が同時に必ず浸水するものではありません。

また、突発的な大雨が降った場合などには、中小河川の氾濫や、側溝・マンホールから水があふれるなどして、地図に示した浸水区域以外の場所においても浸水する可能性があります。

まとめ

今一度、自分の住んでいる場所のハザードマップをチェックしてみてください。

地図には避難所と避難所一覧、広域避難場所も記載してあります。しかし、避難所によっては浸水想定区域内に位置するものもあります。一覧表には「建物の階数」も記載してありますので、家族などで「どこの避難所に逃げればよいか?」を事前に決めるなど、災害対策をしておきましょう!

「土砂災害のハザードマップ」の過去ブログのリンクも貼りますので、合わせて確認してみてください。

福山市の土砂災害対策~自分の住んでる地域のハザードマップ・避難場所~
福山市の土砂災害対策~自分の住んでる地域のハザードマップ・避難場所~
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 福山市内の方は朝の通勤時間に豪雨に見舞...

合わせて「非常用持ち出し袋」などの確認もしておきましょう!

最後になりましたが、この度の台風による災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害にあわれた方々の一日も早く復興・復旧をお祈りいたします。

では、また明日。

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) • Instagram photos and videos
1,075 Followers, 913 Following, 695 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「高橋昂也、手術後初ブルペン」

3年目の高橋昂也が、今年2月のトミージョン手術後、初のブルペン投球に臨んだ。ネットスロー再開から約4カ月。高さが半分のリハビリ用マウンドから「8割の力でバランス良く投げることを考えた」と、捕手を立たせて10球、中腰で10球。制球、球筋ともに納得した様子。

実践登板は来年になる見込み。同じトミージョン手術をした左腕床田も、今季見事な復活を遂げた。それを勇気に、復活することを期待!

ほいじゃあ、また!

【チーム成績(2019年9月30日現在)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
4 143 70 70 3 .500 6.5 591 601 140 81 .254 3.68

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします