【研修】奈良県の株式会社イベント21主催の第3回公開MBAに参加してきました!

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

令和2年(西暦2020年)1月28日に、奈良県にある株式会社インベト21(トゥエンティワン)の第3回公開MBAに社員2名と参加してきました。

公開MBAとは、イベント21さんが毎月開催している社内研修に、年に2回ほど、社外の方も参加できるという公開研修。

開催目的は「社員が主体的に生き生きと働ける会社を創り、やりたい事をみつけて叶えていける会社にしていく為に、学び合い、気づき合える場を会社の枠を創る」こと。

とはいえ、実は、開催目的もほとんど分からぬまま、強引に社員2名を連れて参加しました(笑)

サンモルトの経営理念に「社員一人ひとりの幸せを追求し、共に成長し合える笑顔あふれる社風をつくります」とあり、これを実現していくには僕一人の力では難しい。社員の力も借りたいと思い、伝え下手な僕はすでに実践している会社の研修に一緒に参加すれば、同じ景色が見れるのではないか、との狙いがありました。

研修はグループ討論をベースに、参画型で進行。

「自社の事業や自分の仕事が、誰にどんなハッピーを生み出しているか。それは自分のやりたい事とどうリンクしているか」という内容でグループディスカッション。

次に「ビジョンキーワード、半年目標、毎日やる行動計画、PDCAのチェック」の作成。

うちの会社はやりっぱなしな事が多く、実践したことに対して検証ができていない事が多い。まさにPDCAのサイクルがうまく機能していない。ということで、この仕組みをアレンジしつつ、社内でPDCAが回る体制を作ることが重要事項。まさに今回の研修の内容を、会社で実践していくことがこれからやること。

研修後は同じ会場に懇親会。研修を含めて、懇親会の場でのグループディスカッションがありますし、登壇して話す機会もある。

懇親会終了後はホテル近くの居酒屋で、社員2名とフィードバックを兼ねたディスカッション。この時間が一番重要!今の会社や僕自身に足りないものを再認識でき、共有もできたので、あとは会社での実践と、参加していない社員にどう伝えていくかですね!

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) • Instagram photos and videos
1,087 Followers, 919 Following, 722 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

2020年2月5日(水)

「中崎、初のブルペン入り」

沖縄で2軍キャンプ中の中崎が、右ひざ手術後初のブルペン入り。畝コーチを立たせたまま約20球。

「球の回転が良く、全力で腕が振れていた。ボール受けているこちらが怖いくらい」と評価。

キャッチボールの延長での投球。意外とブルペン入りが早かった印象。それでもこれから徐々に調整じゃね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします