【プチリフォーム】ドアクローザー交換工事~住まいの小さなお困り事解決

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

本日は福山市鞆町で行ったドアクローザー交換工事をご紹介します。

ドアクローザーと聞くと、聞き馴染みのない方もいるかもしれません。

ドアクローザーとは、ドアの上部についているコレ(写真上参照)です。このドアクローザーをあると、ドアや扉がゆっくり閉まります。これが壊れてしまうと、ドアがバタンと閉まるようになってしまいます。

施工前(ビフォー)

まずは既存のドアクローザーを撤去。

新しいドアクローザーに変えていきます。

施工後(アフター)

新しいドアクローザーになりました!

施工エリア 福山市鞆町
施工費(税込) 16,500円
材料費+施工費
施工時間 現地施工(1時間~1.5時間)

まとめ

実はこれ、うちの事務所のドアのドアクローザーです。ドアが急にしまる、逆にドアが閉まりにくい症状がある場合、ドアクローザーの調整が必要な場合、交換が必要になります。調整でも直る場合がありますので、気軽にご連絡ください。

サンモルト公式ラインアカウントからはこちら!

株式会社サンモルト(チェック社長) | LINE Official Account

お問い合わせフォームからはこちら!

お問い合わせ | 株式会社サンモルト
お問い合わせ

ちなみにドアクローザーで有名なメーカー「リョービ」は広島県府中市にある企業です。

話はまったく変わりますが、今年のカープのクローザー(抑え)が誰になりますかね?

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) • Instagram photos and videos
1,087 Followers, 919 Following, 722 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

2020年5月14日(木)

「コースケ、右ひざの状況」

寒い時には違和感があったものの、暖かくなり右ひざの不安は減った。打撃練習では鋭いライナーを連発。状態の悪さから成績を落とし、離脱した田中広輔。この人の復活はチームにとって重要。

選手会長としての役割もあるし、忙しい1年になりそうじゃね。

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします