【凍結注意】気温マイナス4℃以下で起こる水道管の凍結・破裂~止水栓の事前確認と必要工具

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

本日は雪も降り、冷え込んできました。ただ、本格的に寒くなるのは8日(金)9日(土)は最低気温がマイナス5℃になるとの予報が出てます。マイナス4℃以下で発生しやすくなるのが水道管の凍結や破裂。

福山市からも注意喚起がされており「凍結防止措置を」とありますが、なかなかできないのが現状ではないでしょうか?

水道管の凍結については、気温が暖かくなると解消しますが、水道管の破裂は困ります。ですので、今回は万が一水道管が破裂し、水が漏れた場合の対処方法をお伝えしていきます。

水道メーター・止水栓の位置を確認

一番困るのが、水道管が破裂し、水が出っぱなしなること。気温がマイナス4℃以下になると同じような症状が各地で発生するため、業者さんもすぐに動けないのが実情です。

そこで、取り急ぎ「水漏れを止める」方法として、水道メーターの中にある「止水栓を閉める」方法があります。

ですので、まずはどこに水道メーターがあるのかを事前に確認しておきましょう。

開けるとこんな感じ。写真の様にツマミが付いており、手で回せるものもあれば、工具が必要が場合もあります(先端が四角形になっている)。

このようなモンキーレンチがあれば、閉めることができます。時計回り(右回り)に回すと水を止めることができます。これで応急処置はOK!

水道メーターの止水を止めてしまうと、家全体の水が使えなくなってしまいます。

もし屋外の給湯器などから水漏れが発生している場合は、給湯器の立ち上がっている配管にある止水栓、もしくは給湯器の近くの地面にあるバルブを閉めることで、部分的な止水ができる場合もあります。

まとめ

水道管が凍結し、水が出ない場合は外気温が上がると自然と解消します。蛇口をひねっても水が出ない場合は、開きっぱなしにせず、閉めておくようにしましょう。凍結が解除した時に、水が出っぱなしになってしまうので。

また、朝は大丈夫だったけど、気温が上がった頃に漏水を発見する場合もあります(凍結している時は漏水しない)。

水道管が破裂した場合は、水道メーターの止水栓を止めることで水漏れを止めることができます。水道メーターの位置と止水栓の形状を確認しておくことで、慌てず対応できると思います。

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

☑サンモルト公式サイト

ホーム | 株式会社サンモルト
昭和24年創業。プロパンガス、水まわりリフォームといった住まいに関わる仕事を通じて地域の方の役に立ち続けることが我々の使命です。

☑福山給湯器サポート

福山市で給湯器の取り付けなら福山給湯器サポートへ
福山市でテレビや1級建築士が推薦する、創業70年突破!福山給湯器サポートにお任せください。お気軽にご相談ください。

☑プロパンガス専用サイト

ホーム | 福山市のプロパンガス屋|株式会社サンモルト
福山市のプロパンガス屋です。プロパンガスの料金シミュレーション受付中!クレジットカードも利用可能

☑ペレットストーブ専用サイト

ホーム | 福山市のペレットストーブ専門店
福山市のペレットストーブ専門店です。ショールーム「ペレットステーション福山」では、ペレットストーブの暖かさを体感することができます。

広島カープ

「玉木コーチが語る」

今季一軍のコーチに復帰する玉木内野守備・走塁コーチ。守りから攻撃のリズムをつくることに主眼を置く。

サードの堂林に関しては送球の改善の実現。松山の守備課題はクロンとの切磋琢磨。成熟した田中・菊地の二遊間。

まさに守り勝つ野球の復活。守備の流れはそのまま攻撃の流れに繋がる。来季はそんな試合をたくさんみたいね。

ほいじゃあ、また!

【チーム成績(2020年最終成績)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
5 120 52 56 12 .481 13.0 523 529 110 64 .262 4.06

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします