チェック社長、1時限だけ福山大学の講師になる

シェアする

こんにちは!チェックです(*^^)v
いつも5kmのジョグをしているのですが、今年から月に100km、
1ヶ月のうち20日は走ろうかと思いながら、今朝は二度寝したダメ人間です(笑)

さてさて、明日の話になるのですが、福山大学の臨時講師として
大学生に向けてお話をさせていただきます。

「備後経済論Ⅰ」というカリキュラムです。

講演写真

福山大学の備後経済論とは?

以下、福山大学のホームページより抜粋。

備後経済論は、福山大学経済学部の専門科目の1つであり、
毎週、備後地域の企業経営者を講師として招聘し、講義を行うユニークな授業です。

本学経済学部生の多くが受講するのははもちろんのこと、
学外の方も自由に聴講することができます。

企業経営者の生の声を聞く事ができる貴重な機会であり、
備後地域で活躍する企業についてよく知ることができたり、
親近感を覚えたり、講義後には講師である経営者と直接話をすることができたりします。

福山大学経済学部の学生は、卒業後、多くが備後地域の企業に就職します。
備後地域の企業についてよく知り、自分たちが暮らし働く場所に貢献することのできる
学生を育てることは、福山大学経済学部の使命であるとも言えます。

その使命を果たす中核となるのがこの備後経済論です。

大学生を相手に講演するのは人生初です。
実は「火育活動」をするにあたって、個人的に一つの関門にしてたんです。

火育活動についてはこちらをチェック!

聞き手が「学生」だと、話す内容も当然変わってきます。
「対象者(今回は大学生)」に伝わる講演ができるか。

昨日、今日と話す内容を精査しております。

あっ!ちなみにさきほどの抜粋にも書いてある通り、
「学外の方も自由に行ってOK」ですので、暇な方は聴きに来てくださいね~
学生気分を味わえるかもしれませんよ(笑)

開催日は明日、1月8日(木)、時間は13時40分~14時50分
場所は福山大学1号館01101教室です。

福山大学キャンパス

少し見づらいかもしれませんが、真ん中下ほどに1号館がありますね。

ちなみにこちらが福山大学の場所です。

一番眠たくなるお昼からの授業。緩急を抑揚を意識して、ガンバリマス!!

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

広島カープ

「ドラフト2位、薮田投手」

2014年のドラフト2位の薮田投手。
右肩の故障で2014年3月からブルペン投球を行っていないんよね。

故障した状態でのドラフト。
しかし、患部の状態は良好のようで、年始にはキャッチボールを再開。
1月半ばからは捕手を立たせての投球、2月からは全力投球を目指しているとか。

ドラフトの特番(ドキュメンタリー)を見て、応援したいファンも多いのでは?
現段階では未知数ですが、成長に期待じゃね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします