神辺総合住宅展示場での火起こし体験、ペレットストーブの展示イベント終了

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v

1月20日(土)に神辺総合住宅展示場ノースガーデンで開催された「新春家づくりフェスタ」にて火育プラグラム(今回はマッチ擦りと火起こし体験)を実施してきました。合わせて、ペレットストーブの展示も行いました。

ペレットストーブの展示などでイベント出店するときのために作成した台車の上にストーブの載せ、いざ出発!ちなみに右の赤いストーブ(SS-2、温風ファンタイプ)は約90kg、左のっストーブ(RS-4、輻射・自然対流タイプ)は約120kgあります)

神辺総合住宅展示場ノースガーデンの芝生広場でブースを展開しました。

その他にもイベントとしてはSenseさんのリースづくり、よつば整体さんの体験、

昔遊びクラフトなどがありました。

また飲食ブースとしてはお世話になっている、まるよしさんはラーメン。神石高原ツートンさんはピザやカレーを販売されてました。

火育プログラムは11時からと、14時からの2回実施。

天気が良く、気温も高く絶好の火起こし日和となりました。子ども達が真剣、一生懸命になる姿はいつ見ても良いですね!子ども達と火起こしを一緒にやったり、見守っているお母さんたちからは、煙が出る場面を見て「これ、普通の木ですか?」と驚きの声が上がっていました。

ペレットストーブの上ではアルミホイルに包んだサツマイモを2時間じっくり焼いて、焼き芋に。体験してくれた子ども達に振る舞いました。

今ではライターなどですぐに火をつけることができますが、それを使わずして火を起こすことがいかに大変か。子ども達は体で体感できたと思います。木と木を擦りあわせると火が起こると頭で分かっていても、実際にやってみるとずいぶん違う。意外と大変。今回の体験を通じて「実際にやってみる!」というチャレンジ精神、エネルギー(資源)を大切にするコト、火の大切さと可能性を通じて豊かな心を育んでくれたら嬉しいですね!

授業が終わった後、ブログを見てくださっている方とお話しできたのも嬉しい出来事でした。

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) " Instagram photos and videos
982 Followers, 953 Following, 556 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「カープの捕手」

カープの捕手は年上から順に石原(38歳)、白濱(32歳)、會澤(29歳)、磯村(25歳)、船越(24歳)、坂倉(19歳)、中村(18歳)という編成。會澤の台頭、坂倉の2軍での活躍、そしてルーキー中村の存在。各球団、捕手の人材不足が叫ばれる中、一気に充実したイメージ(もちろん真価はこれから)。

會澤の次の代の正捕手は誰か?こちらも注目じゃね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします