食事制限なし、ウォーキングで体脂肪を1カ月で2%減らす方法~ながら運動で毎日継続!

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

たまにはゆるめのブログを、ということで、今日はダイエットや運動のことを書いていきます。

僕は食べるの大好き、お酒を飲むのも大好き。しかも、割と夜遅くの食事が多いので、この歳(38歳)になると、放っておくとお腹が出てきます。脇腹や背中にも肉がつく。さらにいうと、体重はそんなに増減しないものの、体脂肪率が高い(1カ月前は21.8%)。

何もしないと体形維持ができないので、今まで定期的にジョギングをやってました。しかしこれがあまり続かない。週に2~3回走る時もあれば、2週間に1回になってしまうこともある。

なぜか?

「走るのめんどくさいし、走ってるあいだ暇」だからです。

それこそ、最初は景色を楽しみながら、音楽を聴きながら。時には考え事をしながら走るのですが、慣れてくるといかんせん暇。

運動を主目的にすると、正直しんどい(笑)

何か良い方法はないか?そこで思いついたのがルームランナーの導入!

ルームランナーの表示パネルに、i-padなどを置けるものを購入すれば、動画を見ながらウォーキングやジョギングをすることが可能。

映画や動画を見ることを主目的にし、運動を副目的にする。いわゆる「ながら運動」。

平成31年2月27日に時速6km/hで1時間のウォーキングを開始。主目的が映画や動画を見ることなので、継続することができる。それゆえ、出張を除き、毎日継続することに成功!

結果、

日付 体重 体脂肪率
2月27日 63.20kg 21.8%
3月28日 63.30kg 19.7%


ちなみに、ウォーキング中に見てたのは機動戦士ガンダム。1作目のガンダムと2作目のZガンダムをすべて見終わりました(笑)

まとめ

体形を維持したり、ダイエットするのに運動は必須。ジムに通う、ウォーキングやジョギングをするなど、様々な方法がありますが、僕がハマったのはルームランナー!

室内にあるので、手軽に使えるし、雨にも左右されない。そして何より映画や動画を見ながらの「ながら運動」は継続できる。

ルームランナーの価格はピンキリ。

選ぶ時のポイントは、
・最低速度と最高速度
・歩行面の長さと幅(長さは1,200mm、幅400mmあれば十分)
・i-padを置ける仕様になっているか

僕は最高速度16km/hのものを買いましたが、現状ウォーキングのみの使用なので過剰スペック。2万円台~3万円台がバランスの取れた価格帯かとおもいます。上はキリがないですしね。

あ、別にルームランナーの営業マンではないです(笑)

今回、僕はルームランナーにハマりましたが、運動が続かない方は、色んな方法を模索するのもありですよ~

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

広島カープ

2019年3月29日(金)の試合結果(開幕戦)
巨人 0-5 広島

打線は3回裏、この回先頭の安部が菅野からライトスタンドへ突き刺さるソロホームランを放ち先制に成功!

先発の大瀬良は8回を投げて被安打7、与四球1、奪三振11、無失点とエースのピッチング。相手エース菅野に投げ勝つ。さらに、巨人に移籍した丸には4奪三振!

すると8回裏、この回先頭の田中広輔がレフト前ヒットで出塁すると、菊池が送って1アウト2塁。西川のセカンドゴロの間にランナーは3塁へ。鈴木誠也敬遠で1アウト1、3塁。代打バティスタが四球を選び満塁。続く野間がセカンドへの内野安打!送球エラーも絡み2点追加!さらに2アウト2、3塁から會澤がセンターオーバーの2点タイムリーツーベースを放ちさらに2点追加!

9回表は中崎が一時満塁のピンチを背負いながらも、無失点で切り抜けゲームセット!開幕戦は5-0の完封勝利!エース対決はカープに軍配!丸もきっちり抑えて言うことなし!

幸先良いスタートが切れたね!

ほいじゃあ、また!

【チーム成績(2018年3月29日現在)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 1 1 0 0 1.000 5 0 1 0 .241 0.00

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします