【LPガス】4年に1度の保安点検実施中!~アポイントを取り約30分間実施

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

サンモルトでは4年に1度の保安点検を常時実施しております。4年に1度なので、お客様によってタイミングが異なります。

我々は業務上「保安点検」と呼んでますが、正式には「定期消費設備点検」という名称で、配管の漏洩検査、ガス器具の燃焼状態のチェック、ガス警報器の交換などを行います。

液化石油ガス法第27条及び同施行規則第36条第37条により、4年に1回以上の頻度で点検・調査を実施することが定められています。

一般的にはLPガスやプロパンガスという名称で呼ばれていますが、正式名称は「液化石油ガス」なんですね。英語にすると「liquefied petroleum gas」なので、LPガスと呼ばれたり、ガスの主成分が「プロパン」であることから、プロパンガスと呼ばれます。

一時的にガスを止める必要があり、また、お客様のご自宅に上がらせてもらい、ガス器具の点検などを行います。

それ故、事前にご連絡をした上で、日時を設定し、お伺いします。点検の所要時間は約30分。その間、ご迷惑をおかけしますが、LPガス(プロパンガス)を安心、安全にご利用いただくために法律で決められた点検です。点検費用は一切かかりません。

こんな感じで当社社員がお伺いして点検を行います。ご協力のほど、宜しくお願いいたします!

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) • Instagram photos and videos
1,087 Followers, 919 Following, 722 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

2020年1月28日(火)

「新外国人、入団会見」

新外国人のピレラ、DJジョンソン、スコットが入団会見。背番号はピレラが10、DJジョンソンが58、スコットが70に決定。ピレラは10番、期待値が現れとるね!

ピレラは主に二塁とレフトの守備機会が多いけど、必要とされればサードもやるとか(守れるかは未知数)。また、自らを中距離砲と評価。

DJジョンソンは、マイナーで57セーブの実績があり「抑えをやるためにこのチームに来た。自信がある」と抑えに名乗りを上げた。

スコットは7、8回を想定。試合展開によっては回跨ぎ、また3イニングなどロングリリーフも可能と、便利屋としてブルペンを支える意気込みも。

DJジョンソン、スコットと違う役割を期待する2人。1軍で両方見てきたいけど、枠的にキツイか。まずはキャンプやオープン戦での投球を見てみたいね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします