【トイレ】事務所の和式トイレを洋式トイレへリフォーム~虎屋本舗 本店

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

本日は当社が手掛けた和式トイレから、洋式トイレへのリフォーム事例を公開します。福山市の和菓子屋さん、虎屋本舗さんの本店(曙店)にて工事を行いました。

施工前(ビフォー)

こちら一般的な和式トイレを洋式トイレにリフォームしていきます。

既存のトイレを解体、給水工事、排水工事を同時に行い、床の造作を行います。壁と天井はそのまま活かすことに。

床にはクッションフロアを貼り、少しめくれていた壁の部分はソフト巾木を使って補修しました。洋式トイレを据え付け、排水接続、給水の接続を行い完成です!

内容 トイレリフォーム
詳細 和式トイレを洋式トイレに
床クッションフロア貼り
ソフト巾木
工期 1日
価格 256,000円(税込)

店舗のトイレということで、社員の方にとっても使いやすいトイレになったと思います!

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

広島カープ

2020年3月11日(水)

「オープン戦第9戦、5勝3敗1分」

先発の遠藤は3回を投げて被安打7、被本塁打3、与死四球4、5失点と乱調。その後、高橋樹也が1回を無失点、塹江が1回を1失点、藤井晧哉が1回を無失点、一岡が1回を無失点、スコットが1回を1失点という内容。

打線は9安打1得点。ピレラ、堂林がマルチ安打で存在感。

先発ローテ確定は大瀬良、ジョンソン、森下の3名。開幕が延長されたとはいえ、ガンガンアピールしてほしいところ。

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします