【物干し設置】バルコニー物干し設置工事(福山市沖野上町)~住まいの小さなお困り事解決

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

今日は当社が手掛けたバルコニーへの物干し設置工事を公開します。

施工前(ビフォー)

築約30年のマンション。物干しが標準装備ではなく、庭などに置く「物干し台」を持ち込むことが多かったんですね。ただ、今のマンションやアパートは標準装備されている中、マンションの一室ですが、物干しを設置することになりました。

管理人室にたくさんの在庫があるらしく、商品支給で、設置工事のみの依頼を受けました。

施工後(アフター)

施工完了!単身赴任の方、大企業で転勤がある方も住まわれることが多いため、わざわざ物干し台を持って引っ越しは面倒ですもんね。

施工費
(税込)
商品 支給
設置工事
(取付材料含む)
8,000円
合計(税込) 8,800円
施工時間 約20分
施工場所 福山市沖野上町町

まとめ

今回設置したのは、このようなバルコニーやベランダの「腰壁用」の物干し。

こちらのような「窓壁用」だったり、

「室内用」の物干しなどもあります。部屋のレイアウトや住居環境によってどのタイプが適合するかなどがあると思います。必要なところに、適した物干しを設置することが可能です。

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

広島カープ

2020年3月13日(金)

「床田、明日のオープン戦登板」

7日の2軍教育リーグでは、4回7失点と打ち込まれた。技術的な変更はなく、調整して挑む。床田にとっては開幕が伸びたのは嬉しい材料か。まずは明日のオープン戦の結果がどうか。

2年目のジンクスにならぬよう、ここから調子を上げていってほしいところ。

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします