【キャンプ】トヨトミの対流型石油ストーブ(KR-47A)in リビングシェル~愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログvol.2

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

さて、土曜日はゆるめの趣味ブログ。不定期でお届けしている「愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログ」をお届けしていきます(気が付けば4ヵ月ぶり)。

イントロダクション

【キャンプ】愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログ
【キャンプ】愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログ
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v さて、土曜日はゆるめの趣味ブログを。僕...

前回のブログ

【キャンプ】ユニフレームの焚き火テーブル(スタンダード・ラージ)~愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログvol.1
【キャンプ】ユニフレームの焚き火テーブル(スタンダード・ラージ)~愛用しているキャンプ道具・グッズを紹介するだけのブログvol.1
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v さて、土曜日はゆるめの趣味ブログ。先週...

今回は冬キャンプで愛用しているトヨトミの対流型石油ストーブ(KR-47A)をご紹介してきます。

令和2年(西暦2020年)の1月から冬キャンプをスタート。最初に行ったのが三次市にある「江の川公園さくぎ」。

【キャンプ】江の川(ごうのかわ)カヌー公園さくぎでファミリーキャンプ(17回目)~広島県三次市作木町にある初心者向けキャンプ場
【キャンプ】江の川(ごうのかわ)カヌー公園さくぎでファミリーキャンプ(17回目)~広島県三次市作木町にある初心者向けキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 通算17回目となったキャンプはファミリ...

ここでリビングシェルを実戦投入しました。その後も、冬シーズン(2020年)で3回行ったのですが、シェルの中が寒い!ということでストーブを検討することになりました。

寒い時期ですと、ストーブの在庫がない場合や、amazonや楽天などネットで購入しようとすると価格が高い場合もあります。オフシーズンもしくはシーズン前がおすすめです。

トヨトミ対流型石油ストーブ(KR-47A)

まず、結論から行くと選んだのはトヨトミの対流型石油ストーブ「KR-47A」です。

名称 対流型ダブルクリーン
形式名 KR-47A
暖房能力 4.7kw
燃料消費量 0.366~0.457ℓ/時間
タンク容量 7ℓ
燃焼継続時間 約15~19時間
サイズ
(置台含む)
H=56cm
W=47.4cm
D=47.4cm
質量 約12kg
乾電池 単1×2本
価格 35,000円+税
TOYOTOMI

サイズ感が少しでもわかるようにしてみました。下の写真はマツダのプレマシーに積んだ状態です。

比較検討したストーブ

スノーピークの「リビングシェル(4人用)」の中で使用することを全体に検討を進めていきました。

1つ目。スノーピークの新商品「グローストーブ」。

名称 グローストーブ
形式名 KH100BK
暖房能力 2.54kw
燃料消費量 0.247ℓ/時間
タンク容量 4.9ℓ
燃焼継続時間 約20時間
サイズ
(置台含む)
H=47.4cm
W=38.8cm
D=38.8cm
質量 約5.9kg
乾電池 単2×4本
価格 49,800円+税

さすがスノーピーク。シュッとしたデザインでカッコイイのですが、高いっ!!スノーピークのストーブ「レインボーストーブ」などは、トヨトミのOEMなので、製品自体はトヨトミなんですね(ただし、同型の商品はない)。価格差は1.4倍以上。ただ、注目すべきは「暖房能力」。2.54kwとダブルクリーン(KR-47A)と比べると半分以下の出力。カッコいいけど、高いし、暖房能力の差が気になります。

ただ、とてもコンパクト。KR-47Aよりひと回りも小さい。高さも幅も9cmほど違う。

2つ目。トヨトミの「レインボーストーブ」。

名称 レインボーストーブ
形式名 RL-250
暖房能力 2.5kw
燃料消費量 0.122~0.243ℓ/時間
タンク容量 4.9ℓ
燃焼継続時間 約20~40時間
サイズ
(置台含む)
H=48.5cm
W=38.8cm
D=38.8cm
質量 約6.2kg
乾電池 単2×4本
価格
(色で金額が異なる)
28,000円
~30,000円+税
生活を彩るストーブ -シンプルな白黒(モノクロ)デザインのストーブ-|株式会社トヨトミ
シンプルな白黒(モノクロ)デザインのストーブ。そこに灯る炎が生活に彩りと暖かさをあたえます。
株式会社トヨトミ | ランタン調レインボーストーブ「RL-25F」限定色発売。
株式会社トヨトミのランタン調レインボーストーブ「RL-25F」限定色発売紹介ページ。

スノーピークにも、以前「レインボーストーブ」がありましたが、先ほど説明した通りトヨトミのOEMなので割愛します(こちらは同型の商品がある)。さて、ここであることに気づきます。先ほどのグローストーブとスペックがほとんど変わらないことに!

ちなみに、次に紹介するギアミッションシリーズの「レインボータイプ」だと価格が25,000円+税と価格が下がるし、個人的にはデザインも好き。スペックはほぼ一緒です。

RAIBOW TYPE|GEAR MISSION|株式会社トヨトミ
RAIBOW TYPE|株式会社トヨトミのGEARMISSIONのスペシャルサイトです。アウトドア好きな人必見。タフさをコンセプトにミリタリーデザインで商品展開しております。

3つ目。トヨトミのギアミッション「ラウンドタイプ」。

名称 ラウンドタイプ
形式名 KS-GE67
暖房能力 6.67kw
燃料消費量
タンク容量 6.3ℓ
燃焼継続時間
サイズ
(置台含む)
H=58.3cm
W=48.2cm
D=48.2cm
質量 約11kg
乾電池 単2×4本
価格 30,000円+税
ROUND TYPE|GEAR MISSION|株式会社トヨトミ
ROUND TYPE|株式会社トヨトミのGEARMISSIONのスペシャルサイトです。アウトドア好きな人必見。タフさをコンセプトにミリタリーデザインで商品展開しております。

武骨でカッコいいトヨトミの「ギアミッション」。ダブルクリーン(KR-47A)と比べてサイズはほぼ同じ(少し大きい)ながら、暖房能力は1.4倍。

他、検索していると該当するのが「フジカハイペット(2.5kw)」や「アルパカ(3kw)」。ともに、暖房能力が低いことから見送りました(そもそもフジカはオーダー待ちですぐに買えない)。あとはやはり国産メーカーがいい(フジカは国産ですが、アルパカは韓国製)。

まとめ

今回はスノーピークの「リビングシェル(4人用)」で使うことをベースに検討しました。

使用するシェルや2ルームテント等によって必要な暖房能力が変わりますシ。シェル内での使用は、メーカー適合が決まっているので、あくまで自己責任にてお願いします。当然ながら、テント内での石油ストーブの使用はNGです。

トヨトミのダブルクリーン(KR-47A)ストーブはこれまで3回実戦投入しております。使用感はこちらのブログで。

【キャンプ】弥高山公園キャンプ場でファミリーキャンプ(30回目)~岡山県高梁市にあるキャンプ場
【キャンプ】弥高山公園キャンプ場でファミリーキャンプ(30回目)~岡山県高梁市にあるキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 令和2年(西暦2020年)12月上旬に...
【キャンプ】休暇村瀬戸内東予シーサイドキャンプ場でファミリーキャンプ(31回目)~愛媛県西条市にあるキャンプ場
【キャンプ】休暇村瀬戸内東予シーサイドキャンプ場でファミリーキャンプ(31回目)~愛媛県西条市にあるキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 令和3年(西暦2021年)1月中旬に香...
【キャンプ】野呂山キャンプ場でファミリーキャンプ(32回目)~広島県呉市川尻町にあるキャンプ場
【キャンプ】野呂山キャンプ場でファミリーキャンプ(32回目)~広島県呉市川尻町にあるキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 令和3年(西暦2021年)1月下旬に広...

風がなければ外気温+8~10℃にもっていってくれます(風の強さがシェル内の温度に影響します)。スノーピークのリビングシェル(4人用)での使用感は問題なしです!炎がしっかり見えるのもGODD!

タンク容量が7リットル、燃焼継続時間が15~19時間ですので、1泊2日のキャンプだと予備燃料無しでいけます(寝るときには使わない)。

あと、冬キャンプは結露がつきものですが、朝からストーブを付けていると、ある程度乾いてくれるのも嬉しいポイント。

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

☑サンモルト公式サイト

ホーム | 株式会社サンモルト
昭和24年創業。プロパンガス、水まわりリフォームといった住まいに関わる仕事を通じて地域の方の役に立ち続けることが我々の使命です。

☑福山給湯器サポート

福山市で給湯器の取り付けなら福山給湯器サポートへ
福山市でテレビや1級建築士が推薦する、創業70年突破!福山給湯器サポートにお任せください。お気軽にご相談ください。

☑プロパンガス専用サイト

ホーム | 福山市のプロパンガス屋|株式会社サンモルト
福山市のプロパンガス屋です。プロパンガスの料金シミュレーション受付中!クレジットカードも利用可能

☑ペレットストーブ専用サイト

ホーム | 福山市のペレットストーブ専門店
福山市のペレットストーブ専門店です。ショールーム「ペレットステーション福山」では、ペレットストーブの暖かさを体感することができます。

広島カープ

「初の紅白戦」

沖縄キャンプ11日目。

沖縄では初の紅白戦。ドラ2、ドラ3の森浦、大道はそれぞれ1回を三者凡退でアピール。床田、矢崎は先頭打者に出塁を許しながらも無失点とまずまず。

たった1イニングなのでまだまだ分からんけど、森浦、大道両投手は楽しみでしかない。

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします