チェックの東北旅行記vol.1~岩手県雫石町の軽トラ市~

シェアする

こんにちは!チェックです(*^^)v

昨日、東北から帰ってきました。
先日「第1回 全国軽トラ市サミット」に参加してきた記事を書きました。

岩手県雫石町で開催された第1回全国軽トラ市サミットに参加

各新聞社などで取り上げられてたようですね。しかも全国版で。

その中に「広島」の文字もありました。
どうせなら「福山市鞆町」まで載せてほしかったなぁ~
中国地方では我々「とも・潮待ち軽トラ市」のみの参加でした。

元祖 雫石町軽トラ市

今回サミットが開かれた場所は岩手県岩手郡の雫石町というところ。
ここが「軽トラ市」の発祥の地、言わば「さきがけ」なんよね。

サミットの翌日が軽トラ市の日ということで、もちろん行ってきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

軽トラ市が開催される「よしゃれ通り」と呼ばれる商店街。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

二車線道路、アーケードも無し、といった商店街は地方でよく見かけますね。
僕たちが3年前にいった宮崎県川南(かわみなみ)町の軽トラ市の会場も
こんな感じの商店街でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オープニングセレモニー。
名前は忘れたけど、一番左のマスコットが可愛い(#^.^#)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2年~3年ほど前から企画されてた第1回全国軽トラ市サミット、
そして10周年を迎える雫石町の軽トラ市。

さすがの来場者数でした。通常の軽トラ市は2000~3000人程度の来場者。
(それでも凄いですが…)
今回は10000人が目標だったようです。

軽トラ市サミットの翌日の開催ということで、
全国の軽トラ市もここで出店されとったんよね。

荷物がかさばるので、野菜や特産品の買い物のできない僕は…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食に走りました(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全国の軽トラ市の「のぼり」が一堂に会す。
我々のじみ~な旗も、ちゃんとありました!

前日の全国軽トラ市サミット、そして雫石町の軽トラ市を体験して感じたこと。
「地域で好循環を生まんといけん」ってこと。

運営サイドで言うと、お客様が集まるようなイベントの企画やメディアへPR、
出店者募集、そこにお客様が集まり、さらに出店者が増え、メディアに
取りあげられ…という好循環。

来場者にとっては作り手が直接販売することにより、
市場よりも安価なモノが手に入る。
また、店舗では味わえない青空の下での様々な体験。

出店者にとっては集客が見込める場所で直取引ができ、利益が出しやすい。

ただそこには「変わらない部分(信念)」と「変わっていく部分(脱マンネリ)」
がうまく混在せんといけんのんよね!

それを実現させるためには、今まで以上に地域との関わりが必要になってくる。

日本三大軽トラ市と呼ばれとる軽トラ市はまさに「さきがけ」「パイオニア」。
二番煎じ、三番煎じくらいまでは通用するけど、
我々みたいな後発者はそうはいかない。

既定路線から一線を画さんといけん!
それは何か新しいことだったり、変化だったり、編集力だったり、
それが「何か」はまだ見えてこんけど、やるしかないね!

でも「鞆という地の利を活かす」という部分は不変じゃね。

さて、明日はチェックの東北旅行記vol.2「秋田編」をお届けしましょう!

チェックの東北旅行記vol.2~秋田県角館町~はこちら

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

広島カープ

9月15日(月)の試合結果
広島 4-0 巨人

昨日の先発はエースマエケン。
広島のエースは静かに燃えまくっとったね!

5回までは圧巻のノーヒットピッチング!
好投はそれ以降も続き、8回を投げて被安打2、与四球1、奪三振7、失点0の
文句なしのピッチング!

打線は2回、おさむちゃん(ロサリオ)のソロホームランで先制すると、
ウータン(石原)にタイムリーが飛出しこの回3得点。
この試合、石原は3打数3安打の猛打賞。

5回には堂林ツーベースの後、菊池もツーベースを放ち貴重な追加点!

9回はミコライオが先頭打者をヒットで出塁を許すも、ゲッツー、
そして三振と、結果的には3人で抑えゲームセット。

まずは初戦を獲ったど!!!

マエケンの好投、ロサリオの先制弾、そしてちょっぴり不安なミコライオが
結果的にとはいえ、3人で抑え、無失点だったのも大きい!

さぁ、今日の先発は野村祐輔。前回同様、気迫のピッチングを!

今日も勝つで!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします