福山市鞆町の沼名前神社で「御弓神事(おゆみしんじ)」が行われます(2016年2月14日)

シェアする

こんにちは!チェックです(*^^)v

今週末、2月13日(土)、14日(日)の二日間に渡り、福山市鞆町の
沼名前(ぬなくま)神社にて「御弓神事(おゆみしんじ)」
が執り行われます。(一般的は御弓神事は14日、14時から)

御弓神事

御弓神事のいわれ

御弓神事は沼名前神社の境内社である八幡神社のお祭りです。
起源はさだかではありませんが、神功皇后(じんぐうこうごう)が
鞆にお寄りになった際に稜威の高鞆(いづのたかとも)を奉納されたことに始まり、
後に、年の始めに1年の悪鬼を射祓い、その年の平穏無事を祈る破魔弓の
一種として変化し、現在に至ったと言われているそうです。

神功皇后のお話や鞆の由来をこちらの過去ブログをチェック!
鞆の地名の由来と沼名前神社の発祥(後編)

「年の始めにっても、もう2月じゃん!」と言われそうですが、
そこは「旧暦」となります。(2016年は2月8日が旧正月)

鞆では弓主が「従五位下(じゅごいのげ)」という官位を授かり、
素襖(すおう)という大名の礼服を着て神事を行うことが特徴で、
中世からの古式に沿って執り行われます。福山市の無形文化財にも指定されています。

ちなみに、1日目の、叙位詣(じょいもうで)で「従五位下(じゅごいのげ)」の位を
授かると弓主は1年間、大名であり続けることになります。
昔は「殿さま」と呼ばれていたようですよ!

御弓神事とは

1日目、沼名前神社本殿の拝殿内にて、御弓譲渡式(おゆみじょうとしき)、
叙位詣(じょいもうで)、勧盃式(かんばいしき)が行われます。

勧盃式では、お神酒(おみき)を呑んだ後、仮の「従五位下(じゅごいのげ)」の
位を授かった証として、御弓、矢、刀、飾り弓、素襖(すおう)びつを受け取ります。

2日目、13時頃より沼名前神社の境内社、八幡神社へ「先参り」を行います。
14時になると、八幡神社拝殿内にてご祈祷。
14時30分、神職らにより矢場のお清めが行なわれると、いよいよ御弓神事が始まります。

御弓神事の様子はあえて書きませんので、是非、その独特の緊張感・雰囲気を
実際に体感していただければと思います。

御弓神事が終わると、的は解体され参拝者に配られます。
参拝者はこれを神棚に飾り、無病息災を祈願します。

開催概要

開催日|2016年2月14日(日)
開催時間|14時~15時30分
開催場所|沼名前神社

沼名前神社へのアクセスと駐車場

バスでお越しの方は福山駅発の「鞆鉄バス」に乗り「鞆の浦」で下車(所要時間30分)
下車してすぐに観光センターがありますので、神社の場所を聞くか地図を貰うのが
手っ取り早いですよ!

車でお越しの方は町内の駐車場へ停めてくださいね!
福山市鞆町内の有料駐車場一覧

oyumi7

このように御弓神事は2日間に渡って執り行われます。

見どころは何といっても、2日目となる14日(日)14時からの
ご祈祷~御弓神事ですね。約1時間半と短い間ですので、見逃さないように!

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

広島カープ

「春季キャンプ、初の紅白戦」

春季キャンプ初の紅白戦。(4回までの特別ルール)
投手では2年目の藤井(2014年ドラフト4位)が1回を投げ2奪三振、無失点の好投。
3年目の中村祐太(2014年ドラフト5位)2回を無失点に抑える好投。
14日に行われるオリックスとの練習試合での先発が決まったそうな。

マエケンがおらん今季、どんどん若い投手が台頭してきてほしいね!
2015年のドラ1岡田、ドラ2横山に注目が集まっとるけど、
2年目、3年目のルーキー達の飛躍にも期待じゃね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします