広島県知事選挙2017へ行こう!~「候補者アンケートまとめ」と「あなたの一票が生きる理由」

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v

「盛り上がりに欠ける・・・」なんて声がありますが、盛り上がろうと盛り上がるまいと選挙に行くのは我々県民の義務です。

本日は少しでも投票率向上に繋がればと広島県知事選挙2017に触れていきます。主に「候補者へのアンケートのまとめ」「あなたの一票が生きる理由」について書いていきます。

広島県知事選の投開票日は平成29年(西暦2017年)11月12日(日)です!

広島県知事選挙2017候補者一覧

まずはおさらいの意味を込めて、2名の候補者を紹介します。

名前 ふりがな 年齢 所属 現・新 推薦
湯崎 英彦 ゆざき ひでひこ 52 無所属 現職 自民・公明・民進
高見 篤己 たかみ あつみ 65 無所属 新人 共産

候補者へのアンケートまとめ

中国新聞が行った候補者へのアンケートをなるべく簡潔に、分かり易くまとめてみました。あくまで「僕のまとめ」であり、選挙に関心を持っていただくための内容ですので、ご参考程度に。

①広島県の強みはなにか?どう活かすか?

湯崎氏

産業の集積。充実した都市機能。豊かな事前の近接性。国際的な知名度。これらを最大限に活かし広島で暮らすことに誇りをもっていただけるよう取り組む。

高見氏

厳島神社、原爆ドーム、多様な自然環境、多島海の美、ものづくりに関わる多様な事業者の集積。これらを活かし地域経済を活性化させる。

②核兵器禁止条約と核廃絶について

湯崎氏

核兵器禁止条約に署名すべき。指導者の被爆地訪問、核兵器廃絶のメッセージを世界に発信。核兵器国と非核兵器国の溝を埋める方策づくりを進める。

高見氏

核兵器禁止条約に署名すべき。条約の署名と核依存姿勢の廃棄を強くもとめる。

③政府の地方創生と地方活性化策について

湯崎氏

評価する。地方の集合体である国の発展には地方の発展が不可欠。地方自らの取り組みを支援する地方創生は評価する。地域の強みを活かし、新たな価値創造が重要。国と地方が一体となった取り組みが不可欠。

高見氏

評価しない。人口減少を過度に強調し、周辺地域切り捨てに繋がる恐れがある。地場産業、中小企業者、中小商店の支援、育成、雇用の場をつくり地域活性化を図る。

④山間部対策について

湯崎氏

地域ならではの資源、特製を活かし地域の価値に共鳴する方々のU・Iターンの促進。地域外からも関わってくれる人を増やし、新たな担い手を拡大する。

高見氏

山間地の地場産業として「食べていける」農林業を支える方策を進める。

⑤県が主導した105億の官民ファンドについて

湯崎氏

投資先の企業においては、投資後、売上高が約80億増。240人余りの雇用が生まれた。

高見氏

行政が出資する官民ファンドは県が行うべき施策とは思えない。

⑥1956年に建てられた県庁舎の耐震化について

湯崎氏

耐震化は必要。県庁舎の再開発よりも民間ビルの建て替えなどが優先される。

高見氏

耐震化支持。大規模災害などを想定した強固な管理指令建屋を敷地内に建設すべき。

⑦中高一貫、県立広島叡智学園について

湯崎氏

推進。成果を県内の国公私立問わず、すべての学校に波及する。

高見氏

中止。超エリート育成一貫校、公教育が取り組むべき課題ではない。

アンケートまとめここまで。あくまで参考に。もっと詳しく知りたい方はネットで調べてくださいね!

あなたの1票が生きる理由

4年前の県知事選挙(2013年)の投票率は31.97%。有権者約230万人に対し投票に行ったのが約74万人です。

投票結果を見れば、どのエリアからの投票が多いか、どの年代からの投票が多いかが分かります。あるエリア、例えば福山市からの投票率が高ければ高いほど、そのエリアを重要視せざるを得ません。また、年代をとってみても、高齢者の投票率が高ければ、高齢者重視になります。

少し極端な例になってしまいましたが「投票に行く行為」は決してムダじゃないことが分かると思います。「たった1票」なのではなく、必ず「生きる1票」になります。

あなたが投票に行くことで「499,999」だった票が「500,000」になるんです。自分が票をもらう立場だったらどうですか?この1票、重くないですか?

さぁ、選挙に、投票に行きましょう!12日(日)に行けない方は期日前投票へ~

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) " Instagram photos and videos
827 Followers, 775 Following, 410 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「ドラ2山口、仮契約」

ドラフト2位指名の山口投手が6日、熊本市内のホテルで球団と仮契約。契約金6000万円、年俸600万(推定)で仮契約。背番号は未定。

田村スカウトは「素材は入団時の中崎に近い。身体を鍛えればどんな球を投げれるか楽しみ」と語る。

将来は先発ローテの一角になれるようになってほしい!

ほいじゃあ、また!

【クライマックスシリーズ勝敗表(2017年10月24日現在)】

広島 ☆☆
DeNA ☆☆☆☆

※1勝のアドバンテージ含む。4勝で日本シリーズ。

【チーム成績(2017年10月1日現在)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 143 88 51 4 .633 優勝 736 540 152 112 .273 3.39

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします