3月9日(日)は尾道で第3回ぶちええ尾道が開催

シェアする

こんにちは!チェックです。

今朝はけっこう寒かった。
しかーし、今日も元気に7kmの朝ジョグ。

陽が登るのがすいぶん早くなりましたね。
冬場はまだ暗い中走ってたのに。

さて、今年も3月11日がやってきます。

あれからもう3年ですか。
時が経つのがとっても早いですね。

3年前の3月11日は大阪にいました。

所属している団体の研修旅行の初日で、
とある会社の工場見学をしてました。

すると、体がふらつくんですね。
地面がゆっくりうねる感じ。

見学させていただいた会社のテレビで
地震のニュースを知ることになりました。

大阪で東北の地震を感じる。

あの時の衝撃は忘れることができませんね。

3年を迎える3月11日の二日前、
3月9日の日曜日。

尾道では「ぶちええ尾道」と題した
イベントが開催されます。

3/9 第3回ぶちええ尾道 チラシデータ

今日はそのイベントをご紹介していますね。

このイベントは僕も所属している
中小企業家同友会(通称、同友会)の仲間、
尾道支部青年部のメンバーが企画してます。

第3回ぶちええ尾道開催概要

まずは、イベント開催概要を。

開催日:2014年(平成26年)3月9日(日)
時間:10時~15時30分
場所:尾道商業会議所記念館広場


大きな地図で見る

近くに大きな駐車場がないかもしれません。

尾道駅前や尾道市役所の横に割と大きな駐車場が
あるので、そちらをご利用ください。

電車で来られる方は山陽本線、尾道駅で下車。
駅を出て、左方向(地図でいうと東の方角)に
歩いていってください。

当日は案内神看板が出るよな、きっと。

第3回ぶちええ尾道イベント概要

続いて、イベント概要を。

山本屋のさくら餅の振る舞い

午前10時から先着50名、午後2時から先着50名。
合計100名にさくら餅の振る舞いがあります。

餅つき大会

午前10時から、午後1時からの2回開催されます。

お子様の参加もOKですし、つきたて杵つき餅を
それぞれ50名(合計100名)に振る舞われます。

体験コーナー

・ハンドマッサージでリラックス
・小顔になろう!プチ美容整骨矯正体験
・カッコイイ自転車試乗会
・戦国武将のヨロイを着て記念撮影
・プロカメラマンによるポラロイド写真撮影
・大工さんとつくる木工教室、自分でつくろう貯金箱
・ダイハツオート三輪に乗って記念撮影

これ、全部会員さんの会社じゃな!
戦国武将のヨロイ、ええなぁ~♪

尾道旨いもん市

・尾道ラーメン
・釜飯
・珍味
・牡蠣カレー
・尾道こだわりのお酢
・佃煮
 などなど…

尾道生まれ、尾道育ちのうまいもんが
ぎょうさん用意されとるね!

復興支援

・たる募金設置
たる募金を設置&売上の一部を義捐金として
福島県中小企業家同友会に寄付されます。

・赤城修司写真展「路傍の土」
福島在住の写真家が撮影した3年間の生活の
写真展を開催されます。

3月9日は各地でイベントが開催されますが、
「ぶちええ尾道」にも行ってみんさい!

以上、チェックでした。

共に地元を元気にしよう!

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします