【色んなガス】プロパンガス以外にも様々なガスを扱ってます~ボンベの色で中身が分かる

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

株式会社サンモルトは昭和24年に創業して以来、ガス業を営んでおります。ガスと言えば、このブログではプロパンガス(LPガス)のことを主にお伝えしておりますが、今日はこんなガスもあるよ~というのをお伝えしていきます。

プロパンガスは主に家庭用の燃料として使われ、ガス給湯器ではお湯を沸かし、ガスコンロでは調理をし、ガスファンヒーターやガスストーブで部屋を暖めます。ガスボンベの色はグレー(灰色)です。

ガスの種類はプロパンガスの他にも様々あります。黒いボンベは酸素、緑色のボンベは炭酸ガス(二酸化炭素)ですね。ビールサーバーに使用するガスも炭酸ガスで、あれも緑色です。ガスの種類によってボンベの色が違うんですね。炭酸ガスって聞くと、飲み物を連想する方も多いかもしれません。用途も鉄を切ったり、溶接したりと、様々です。

まとめ

鞆には鞆鉄鋼団地と呼ばれ、製造業が集まる団地があります。鞆の鉄鋼の始まりは刀鍛冶。そこから農機具、船具と作るものが変わっていきます。

このあたりはこちらの過去ブログに書いてありますので、興味のある方は是非~

鞆の鉄鋼業の起源~福島正則の鞆城築城を支えた鞆鍛冶~
鞆の鉄鋼業の起源~福島正則の鞆城築城を支えた鞆鍛冶~
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v 今日は4月1日。新年度、新学期、新社会人など新たなスタートをきる方も多...

では、また明日!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

広島カープ

2020年6月15日(月)

「練習試合、第11戦」

練習試合第11戦はソフトバンクと戦い3-9で敗北。

先発の森下は初回に4失点。2回、3回は落ち着くも、4回は味方のエラーもあり5失点(自責点は3)。4回を投げて9失点(自責点7)と乱調。

5回、6回は高橋樹也が無失点。7回は塹江が無失点。8回は薮田が無失点。こちらは好材料。

ただエラーが目立つ試合じゃったね。

これで開幕前の練習試合は終了。いよいよ開幕が近づいてきたね!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします