福山市鞆町の秋祭りは9月12日(金)~14日(日)迄開催

シェアする

こんにちは!チェックです(*^^)v

今日は福山市鞆町で「八朔(はっさく)の馬出し」が開催されました。

八朔の馬出しについてはこちらをチェック!

見に行くことは叶いませんでしたが、天候に恵まれ
ハレの日となったことでしょう!

さて、お祭りが終わったばかりですが、
今週末にも我が地元でお祭りがあります。

さかのぼる事、2014年7月12日。
我が地元福山市鞆町にて夏祭り、お手火神事(おてびしんじ)が
約1ヶ月にわたり執り行われましたが、続いて、秋祭り
2014年9月12日(金)~14日(日)まで
執り行われます。

福山市鞆町の夏祭り「お手火神事」はこちらでチェック!

上のリンク先のブログで詳しく説明してありますが、
鞆の神社、沼名前(ぬなくま)神社には須佐之男命(すさのおのみこと)と
大綿津見命(おおわたつみのみこと)の2柱(ふたはしら)が
一緒に祀られています。※神様を数える時は「柱」と数えます。

夏祭り祇園宮の例祭で、祭神は須佐之男命。
秋祭り渡守(わたす)神社の例祭で、祭神は大綿津見命。

綿津見(わたつみ)は「海神」とも言い、
(是非、パソコンで「わたつみ」と検索してみてください)
字のごとく「海の神」を意味する言葉で「海路安全」を祈願する
海神として信仰を集めてきたんよね。

漁業を生業としてきた鞆町にとっては関わりの深い存在です。

この秋祭り(例祭)の時にひき廻される「チョウサイ」と呼ばれる
巨大な山車があるのですが、その名前にちなんで地元では
祭り自体を「チョウサイ」と呼んでます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渡守神社の例祭の概要

この秋祭りは鞆の人間にとっては一大イベント!
なんせ、当番町は7町の輪番制になっとって
7年に1度しか回ってこんのよね!

オリンピックよりもワールドカップよりも頻度は低い。

そんな秋祭りじゃけぇ、町ごとの気合の入れようや準備がハンパない!
場合によっちゃあ、半年前から準備を行う。
3ヵ月前くらいになると夜な夜な集まって準備を行うんよね。

準備は踊りの練習や祭り中にひき廻す「明かし物(あかしもの)」や
「造り物(つくりもの)」の作製、メインとなる山車「チョウサイ」の
準備など、多岐にわたります。(明かし物などの詳細は後述)

こういった「関わり」を通じて地域の関係性が
深くなっていくんよね!

これがこの祭りの一番の魅力じゃね!

「明かし物(あかしもの)」や「造り物(つくりもの)」ってなに?
と思われた方も多いですよね?

明日は鞆の秋祭りについてもっと詳しくお伝えすると共に、
秋祭りのタイムスケジュール、楽しみ方などをお伝えしていきましょう!

以上、チェックでした!

取材、ブログへの掲載依頼、情報提供はこちらから

広島カープ

9月6日(土)の試合結果
広島 1-0 横浜

昨日はなんといっても大瀬良でしょう!

将来のエースを想像させるような圧巻のピッチング!
2回には自己最速の152km/hを計測し、散発5安打、与四球1、
10奪三振で完封勝利!!

いわゆる1回に1得点をし、そのまま1-0で試合を終える「スミ1」は
(スコアボードの左隅に1が刻まれるのでスミ1と呼ばれる)
広島の新人の完封勝利は1997年の沢崎以来、17年ぶり、
そして1-0の完封勝利は1990年の佐々岡以来、24年ぶり。

初回に2アウトから丸、ロサリオの連続ヒット、
続く松山のアンパンチが炸裂し、これが決勝点に!
「スミ1」はおさむちゃん(ロサリオ)の暴走があってこそか?(笑)

さて、今日の先発は久々の一軍で登板。
前日は同じルーキーの快投。刺激を受けて奮起してほしいね!

今日も勝つで!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら
(フォローよろしく!フォロバします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします