【日本の歴史】建国記念の日(紀元節)~今から2684年前に建国

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

今日はお弓神事の当日です。しっかりと務めて参ります。

さて、本日は「建国記念の日」ですね。お弓神事当日が、建国記念の日とは、また慶び多し。

建国記念の日、という「記念日」としての歴史はそれほど深くなく、制定されたのは昭和41年(1966年)6月25日です。しかし、日本が建国された歴史はとても古く、紀元前660年、今から2,684年前です(ギネス記録に認定されてます)。西暦に660年を足すことで簡単に算出できます。

2月11日の「建国記念の日」は、神武天皇が橿原(かしはら)の地で初代天皇として御即位されたことに由来する祝日です。奈良時代に成立した日本の歴史書「日本書紀」にその記載がありあります。これを明治時代に今日の太陽暦に直して、2月11日となったわけです。当時は「紀元節」と」呼ばれていました。

しかし、第二次世界大戦(大東亜戦争)の敗戦後、GHQ(連合国軍が日本占領中に設置した総司令部)が国柄の中心にある皇室を国民から切り離すための様々な改変を迫りました。その一つが、皇室や神道と関係が深い等の理由により指示された、祝祭日の廃止でした。これが戦後の「日本の伝統文化」の希薄化に繋がってしまいます。

戦後、日本の祝祭日の存続を求める声が国民より上がりましたが、GHQによって「紀元節」は廃止されてしまいました。

その後も、紀元節の復活を求める声は多くありましたが、ことごとく潰されてきた歴史があります。(これが敗戦国の宿命ですね。強い日本を取り戻されると都合が悪い)

それでも精力的な運動が展開され、「建国記念の日」として、祝日制定されるのに至ります。

「日本の建国」については、以前ブログ書いているので、この機会に目を通してみてください。

今日は紀元節~建国の由来、なぜ2月11日が日本の誕生日なのか?~
今日は紀元節~建国の由来、なぜ2月11日が日本の誕生日なのか?~
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v 本日、2月11日はカレンダーには「建国記念日」と書かれています。また「...
紀元節「紀元2677年」~国生みから神武天皇即位までの物語と建国の詔
紀元節「紀元2677年」~国生みから神武天皇即位までの物語と建国の詔
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平です(*^^)v 明後日、2月11日は「紀元節」いわゆる建国記念の日です。紀元2677年...

では、また明日!

「事業や地域活動を通じて、地域と日本の発展に貢献し、関わる人と自分の人生を豊かにしていく」

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

☑サンモルト公式サイト

ホーム | 株式会社サンモルト
昭和24年創業。プロパンガス、水まわりリフォームといった住まいに関わる仕事を通じて地域の方の役に立ち続けることが我々の使命です。

☑サンモルト不動産

福山市の不動産情報なら、サンモルト不動産
福山市の不動産情報なら、サンモルト不動産 844件以上の物件情報を毎日最新の状態で掲載しております! サンモルト不動産があなたに最適な住まい探しのお手伝いをいたします!

☑福山給湯器サポート

福山市で給湯器の取り付けなら福山給湯器サポートへ
福山市でテレビや1級建築士が推薦する、創業70年突破!福山給湯器サポートにお任せください。お気軽にご相談ください。

☑プロパンガス専用サイト

ホーム | 福山市のプロパンガス屋|株式会社サンモルト
福山市のプロパンガス屋です。プロパンガスの料金シミュレーション受付中!クレジットカードも利用可能

☑ペレットストーブ専用サイト

ホーム | 福山市のペレットストーブ専門店
福山市のペレットストーブ専門店です。ショールーム「ペレットステーション福山」では、ペレットストーブの暖かさを体感することができます。

広島カープ

「ドラ2高のクロスファイア」

2023年のドラ2高が、今キャンプ初めてフリー打撃に登板。打者5人、25球を投じ、安打性の打球をゆるさなかった。最速は143km/hも、ストレートを中心に変化球を織り交ぜ、凡打の山を築く。

目を引いたのは左腕が投じる、右打者内角へのクロスファイア。打者をえぐる投球について「死ぬほど投げてきたので大丈夫だと思ってました。当てることはないなと。内角の制球力には自信があります」と頼もしい。

球速よりもキレが凄そう。これは楽しみだ!

ほいじゃあ、また!

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします