【給湯器設置】福山市多治米町「ガス給湯器設置、水道工事」~藍染専用給湯器

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

先日、といっても工事が完了して1カ月経ちますが、福山市多治米町のレザースタジオサードさんにてガス給湯器の設置工事を行いました。

藍染専用ガス給湯器

藍染するには「熱いお湯」が必要。今までは、鋳物のガスコンロでお湯を沸かして対応されていましたが、より作業効率を上げるため、屋外にガス給湯器を設置。さらに、シングルレバー混合栓を設置することで、お湯と水の両方使えるようにしました。スパウト(蛇口の先端)をホースが繋げるように変更。

サンモルトはガス屋、水道屋なので、ガス工事と水道工事はお手の物。給水給湯配管に、凍結防止用の保温材を巻いて完成です!

通常の給湯器の最高温度は60℃(昔はもっと熱いお湯が出てましたが)。設定を変更することで、75℃の熱いお湯が出るようにしました。

このように違った形でものづくりに関われることは、嬉しいですね!「めっちゃ便利!」と言ってもらえたのも嬉しい。

革財布通販のレザースタジオサード
革職人が一品一品手作りする高品質革財布。充実のアフターサービスで無料修理、一生涯使える革財布。即日配送、ラッピング、名入れサービスあり。

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa) • Instagram photos and videos
1,075 Followers, 913 Following, 695 Posts - See Instagram photos and videos from 小川真平(チェック社長) (@shinpei_ogawa)

広島カープ

「先発投手陣の存在感」

現在、チーム防御率は3.19とリーグ1位。さらに先発投手陣のチーム防御率は3.29とこちらもリーグ1位。先発ローテを支えるのは、大瀬良、床田、野村、ジョンソン、アドゥワ。中でもアドゥワの台頭は大きい。6連戦となると、もう1枚ほしい。岡田に戻ってきてほしいところ。薮田もね。それでも、九里や中村祐太なども候補。6連戦がないときは、ロングリリーフで待機できる。

中継ぎ陣は勝ちパターンの一岡、フランスア、中崎(ちょっと心配)。他、レグナルト、菊地保則、中村恭平と存在感を示す。投手力は整ってきた。あとは、打撃力。田中広輔や松山の復調が一つの鍵じゃね!そろそろ調子があがってくると信じとる。

ほいじゃあ、また!

【チーム成績(2018年5月12日現在)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
3 37 19 18 1 .514 3.0 133 151 35 22 .234 3.19

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします