【キャンプ】芦田湖オートキャンプ場でファミリーキャンプ(6回目)~広島県世羅郡にある初心者向けキャンプ場

シェアする

こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v

去年に初めてキャンプにいって以来、完全にハマってしまいました。趣味は?と聞かれたら、キャンプ!となっている今日この頃です。

過去のキャンプブログはこちらからチェック!

平成30年(西暦2018年)3月に親子で初キャンプデビュー。

【初キャンプ】大鬼谷オートキャンプ場で親子キャンプ~初めてのキャンプの準備物と装備品
【初キャンプ】大鬼谷オートキャンプ場で親子キャンプ~初めてのキャンプの準備物と装備品
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v ちょうど1週間前の土曜日(3月3日)、...

平成31年(西暦2019年)1月に2回目の親子キャンプ。

【キャンプ】 野呂山キャンプ場で親子キャンプ(2回目)~呉市川尻町にあるキャンプ場のレポート
【キャンプ】 野呂山キャンプ場で親子キャンプ(2回目)~呉市川尻町にあるキャンプ場のレポート
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 昨年、平成30年(西暦2018年)3月...

平成31年(西暦2019年)4月に初のファミリーキャンプ。

【キャンプ】 経ヶ丸オートキャンプ場でファミリーキャンプ(3回目)~岡山県井原市のキャンプ場レポート
【キャンプ】 経ヶ丸オートキャンプ場でファミリーキャンプ(3回目)~岡山県井原市のキャンプ場レポート
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 昨年の3月(平成30年、西暦2018年...

平成31年(西暦2019年)5月に3回目の親子キャンプ。

【キャンプ】経ヶ丸オートキャンプで親子キャンプ(4回目)~岡山県井原市の初心者向けキャンプ場
【キャンプ】経ヶ丸オートキャンプで親子キャンプ(4回目)~岡山県井原市の初心者向けキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 昨年の3月(平成30年、西暦2018年...

平成31年(西暦2019年)5月に4回目の親子キャンプ

【キャンプ】吉舎いこいの森キャンプ場(5回目)~三次市吉舎の人里離れた中級者向けキャンプ場
【キャンプ】吉舎いこいの森キャンプ場(5回目)~三次市吉舎の人里離れた中級者向けキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v さて、先日ゴールデンウイークに親子キャ...

通算6回目となったキャンプはファミリーキャンプ。平成31年(西暦2019年)5月に広島県世羅郡世羅町にある芦田湖オートキャンプ場に行ってきました!

芦田湖オートキャンプ場

こちらはキャンプ場のマップ。管理棟で受付をすませ、場内へ。

金曜日の夕方に来たので、貸し切り状態。

ここ芦田湖キャンプ場は区画され、水道、かまど、AC電源が完備されたデラックスサイト(4,630円)と車が横付け可能な標準サイト(2,570円)があります。今回は標準サイトをチョイス。

芝生がとっても気持ち良いキャンプ場です。

17時に到着し、タープの設営とテーブルなどのレイアウトに45分。到着が遅かったので、一番最初に火起こしを行いました。

テントの設営に45分。今回で6回目のキャンプ、テントやタープの設営も、随分慣れてきました。

夕飯は妻が担当。今回のキャンプ飯は、ソーセージと野菜のガーリック炒めと、

海老ピラフ!この海老ピラフが激ウマ!!

夕飯を食べていると、少しずつ暗くなってくる空。

太陽が沈んだあとの、青白い空と、タープを照らすランタンの灯りがたまらない。

焚き火で沸かしたお湯で、外で食べるカップヌードルま旨いにきまってる。

子どもが寝たあと、夫婦でお酒を飲む時間も、これまた楽し。

翌朝。

朝食はソーセージとパン、そして定番のクラムチャウダー。広々とした空間、芝生の上で、スローな時間が流れる中食べる朝食は贅沢ですね。

ここ、芦田湖オートキャンプ場のチェックアウトは10時。少し早いので、余裕を持たせてデイキャンプも予約をしておきました。

今回のキャンプの持ち物

・6名用のファミリーテント(ランドブリーズ6)
・グランドシート(テントの下、一番下に敷くやつ)
・インナーマット(テントの中に敷くやつ)
・ヘキサタープ(ポール、ペグ、ペグハンマー含む)
・寝袋×3(セパレートシュラフ オフトンワイド 下限温度3℃)
・焚き火台
・火ばさみ
・革手袋
・軍手
・焚き火テーブル(ローテーブル)
・炭(6kg)
・薪×2(現地で購入)
・ガス式ランタン
・ランタンを吊るすポール(パイルドライバー)
・LEDランタン(テント用)
・ヘッドライト×3
・ダッチオーブン
・ポット
・テーブルウェアセット(4枚セット×4)
・ステンレスマグ×2
・包丁まな板セット
・トング×2
・調味料各種
・アルミホイル
・サランラップ
・ナイフ
・斧(ハンドアックス)
・ブルーシート
・延長コード
・着替え
・虫よけ
・コンテナ(食器やポットなどを収納し、持ち運ぶ用)
・ローチェア(ウッドフレームチェア)×2
・ローテーブル×1
・カトラリー(箸、フォーク、スプーン)
・キッチンスタンド
・ダストスタンド
・トイモック(ハンモック)
・菜箸
・おたま
・しゃもじ
・LEDランタン(屋外用)

今回から追加した持ち物

・ウッドフレームベンチ×2
・ブルーシート(ブラウン色)
・ロングデイジー(タープのポール間に貼るロープ)
・モバイルバッテリー

ざっと挙げてみました。漏れがあるかも。

今回は4つのアイテムを導入。

ブルーシート(ブラウン色)ってなに?と思われたかもしれませんが、ようするにブラウン色のシートってことです。ブールシートのブラウン版。なぜこれを導入したかというと、キャンプ場に青色は浮くんですよね。ブラウンのシートだと自然に溶け込む。テントの入り口、靴脱ぎ場として引いたり、トイモックの下にひいたりして使います。

ロングデイジー、タープのポール間に貼るロープ。こうすることで、タオルなどを干したり、LEDランタンを吊るすことができます。

モバイルバッテリー。これは、前回のAC電源なしサイトで困ったので。

キャンプ失敗談

今回、子ども用にとウッドフレームベンチを導入しました。しかし!これが子どもにとって座りづらいし、使いづらい。ベンチの両サイドがせり上がってるので、前傾姿勢が取りづらい。よって、ご飯が食べづらい。大人が使う分には問題ないんですけどね。

芦田湖オートキャンプ場のトイレ

ファミリーキャンプで気になるのがトイレ。トイレは一か所のみ、サイトの場所によっては遠くなるのが難点。

ただし、洋式トイレもあり、きれいで使い勝手の良いトイレでした。

まとめ

芝生が青々と広がるとっても気持ちの良いキャンプ場。遊具などは何もありませんが、自然自体が子ども達の遊び場。ファイヤーサークルのあたりは岩場になっているので、小さな子どもが遊ぶ場合はしっかり見てあげてください。

芦田湖オートキャンプ場の公式サイトはこちら

New Server -- DOMAINNAME

(追記)

7回目のキャンプブログはこちらから!

【キャンプ】 備北オートビレッジでファミリーキャンプ(7回目)~広島県庄原市にある初心者向けキャンプ場
【キャンプ】 備北オートビレッジでファミリーキャンプ(7回目)~広島県庄原市にある初心者向けキャンプ場
こんにちは!チェック社長こと、サンモルトの小川真平(@Shinpei_Ogawa)です(*^^)v 去年に初めてキャンプにいって以来、完全...

以上、チェックでした!

(続いて、サブコーナー「今日の広島カープをチェック」は下へ!)

☑ブログランキングに参加中!本日のチェック社長のブログは何位だ!?
クリックして応援してくれると嬉しいです(*^_^*)
↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 福山情報へにほんブログ村

☑鞆の浦の風景を切り取っているチェック社長のインスタはこちらでチェック!

https://www.instagram.com/shinpei_ogawa/

広島カープ

2019年6月28日(金)の試合結果
広島 3-13 DeNA

先発の大瀬良は3本の本塁打を浴び、5回途中7失点で降板。5回途中は島内、6回は遠藤が無失点で抑えるも、7回から登板した中村祐太が2回を投げて6失点。

打線は2回に田中広輔の犠牲フライ、3回に高橋大樹のプロ入り初ホームラン、4回にメヒアのソロホームランで3得点するも、かすむ結果に、、

リーグ戦再開後、ド派手にやられたね。切り替えていくしかないね。

ほいじゃあ、また!

【チーム成績(2018年6月28日現在)】

順位 試合数 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 73 38 33 1 .535 1.5 297 298 70 48 .249 3.41

試合中はカープのつぶやきが多いチェックのツイッターはこちら

(フォローよろしくお願いします!フォローバックします!)

The following two tabs change content below.

チェック社長(小川真平)

代表取締役株式会社サンモルト
1981年、広島県福山市鞆町生まれ。地元を中心にプロパンガスの販売、住宅リフォーム、ペレットストーブの販売を行う傍ら、地元を元気にする活動を展開中。毎月第4日曜日に鞆町の沼名前神社で開催しているとも・潮待ち軽トラ市(鞆の採れたて朝市)。「火育マイスター」として、火を通じて子ども達のココロと生きる力を育む火育活動。住宅リフォーム大学の講師。鞆町の空き家再生プロジェクト。福山南部の未来を創る会所属。これらの活動を通じて地域から日本を元気にする。

この記事が気に入ったら
いいね!してね~

最新情報をお届けします